黒ずみクリームおすすめランキング

乳輪の黒ずみ|ピンクになれるおすすめの美白クリームランキング

投稿日:

わたしもかつてすごく悩んでいて、地黒なので乳首も乳輪も結構黒かったんです。

知っている人は知っているかもしれませんが、バージンピンクを購入してどうにかピンク乳輪にならないかとあがいたこともあります。(買ってみたらクレヨンのようなピンクで黒い乳輪を塗りつぶすだけという商品でした)

☑乳輪が黒くて裸に自信がない

☑彼に遊んでると思われないか心配

☑AV女優の乳輪の美しさにガン見してしまう

自分に自信が持てないって本当悲しい・・・

黒ずみ先生
乳輪の黒ずみに効果が期待できる黒ずみクリームはこれでした

 

乳輪の黒ずみケアクリームの選び方

★美白成分がしっかりと配合されている

★刺激がない

★パッケージが黒ずみケア用とバレない

★続けていける価格

美白成分がしっかりと配合されている

黒ずんだ乳輪を肌色に近づけるためには、美白成分がしっかりと配合されていることが必要です。

効果のない成分が入っていても意味なし。

美白ケアクリームによって成分が違っているので、ちゃんと有効な成分が入っているのかどうかを確認しましょう。

刺激がない

乳輪や乳首はとくに女性の皮膚のなかでもデリケート。

なので塗ってみて刺激を感じるようならそのクリームや即中止。

ネット通販で買える黒ずみケアクリームは乳輪にも塗ることを想定されているので、刺激がないものが多いのですが念のため確認してからポチってください。

パッケージが黒ずみケア用とバレない

見た目で「あっ。黒ずみケアしているの?」とか思われた激ハズ。いかにも黒ずみケアクリームですというパッケージはないのですが、普通のコスメと一緒のバレないパッケージのクリームを選びましょう。

1日2回塗るクリームが多いので、かなり持ち運びますよ。(わたしはコスメポーチにインしています)

続けていける価格

個人差はあるのですが、だいたい黒ずみケアクリームの効果を実感できるのは2ヵ月~3か月。

なので、1本買ったらOKではなく、続けてケアしていくことが必要になります。せっかくよいクリームを買っても、効果が出る前に辞めてしまってはもったいない。

自分で無理なく続けていける価格を選ぶことも大切。

 

乳輪の黒ずみにおすすめのクリームベスト3

1位 イビサクリーム



【特徴】

☑ブラジリアン脱毛専門店が作った女性のための専用クリーム

☑トラネキサム酸・グリチルリチン酸2Kで美白乳輪乳首に

☑4種類の美白サポート成分と8種類の潤い成分

☑医薬部外品

☑28日間返金保証あり

黒ずみケアクリームといえば「イビサクリーム」と言われるほど、知名度が高いです。

実際に乳輪に使ってみましたが、アトピー敏感肌の黒ずみ先生も問題なく使えました。

定期コースの縛りが2回なのも、費用負担が大きくならずにおすすめです。

\ 今すぐタップ! /

満足度№1イビサクリームを購入する

イサビクリーム公式サイト

2位 ハーバルラビット

アソコ訴求

【特徴】

☑有効成分:グリチルリチン酸2K・水溶性プラセンタエキス

☑ほんのり野ばらの香りをブレンド

☑医薬部外品

☑ウサギのパッケージが可愛すぎる

☑60日間返金保証

InRedやmini、MOREやSPRiNG、steady等多数雑誌掲載。

「姉ageha」専属モデルのけいこさんをはじめ、タレント・ファッションモデルの“まりも”さんこと村田莉さん、
田母神智子さんや中嶋杏里さんが愛用している黒ずみクリーム。

\ 今すぐタップ! /

モデル愛用者多数ハーバルラビットへ

ハーバルラビット公式サイト

 

3位 ピューレパール



【特徴】

☑有効成分:プラセンタ・グリチルリチン酸2K

☑米ぬかエキスなどの美白成分配合

☑たっぷり60g

☑定期コース回数縛りなし

☑永久返金保証

他の黒ずみケアクリームよりも内容量がかなり多く、コスパ抜群のクリーム。

ワキの黒ずみケアに人気で、結婚が決まった女子がドレスをキレイに着こなすためにこぞって始めています

定期コースも1回だけでも解約可能なのでトライしやすいのがポイント。

\ 今すぐタップ! /

ワキの黒ずみをピューレパールでケアする方法

ピューレパール公式サイト

 

黒ずみケアクリームで乳輪をケアするときに注意すること

★ごしごしと塗りこまない

★刺激を感じたらすぐに中止

★完全に乾かしてからブラをつける

ごしごしと塗りこまない

乳輪は特に皮膚が敏感で、少しの刺激にも反応します。皮膚は刺激を受けると皮膚自身を守るために黒ずみを作るメラニンを出すから黒ずみます。

なので、美白成分を少しでも乳輪に浸透させようとごしごしとこすると、逆効果で肌が黒ずんでしまいますよ!

刺激を感じたらすぐに中止

生理や体調の悪いときには、いつもは塗っていても大丈夫でもかゆくなったりすることもあります。

そのときは、いったん中止して体調がよくなるまで待ちましょう。

頑張って続けないと!とかゆいのに無理やり続けると肌がメラニンを作ってしまいます。

完全に乾かしてからブラをつける

黒ずみクリームは、塗ったら肌表面がさらっとするクリームが多いです。

一度完全に乾かしてから、ブラを着けてください。

乾かさずにブラを付けてしまうと蒸れてしまい、かゆみを引き起こしてしまうことがあります。

 

黒ずみクリームで乳輪をより美白するためのおすすめの方法

二度塗り

少し多めにつける

二度塗り

成分をよりしっかりと浸透させて効果アップを狙います。

二度塗りするときに注意することは、1回目塗ってから一度完全に乾かしてから2度目を塗ること。

少し多めにつける

ついついケチってしまって少しだけ・・というのは効果が出るまでに余計に時間がかかり逆にもったいないことに。

気持ち多めくらいに塗るのがおすすめ。たっぷり過ぎたら乾きにくいし、蒸れの原因にもなるので「少し」というのがポイントです。

 

乳輪が黒ずむ原因

★ブラジャーの摩擦

★汗などの蒸れ

★脱毛・剃毛

★ホルモンバランスの変化

★ブラジャーの摩擦

肌はこすれると黒ずみやすくなります。

ブラジャーのワイヤーが当たる部分とかも黒ずみやすいですよね。

なので、ブラが乳輪や乳首にこすれることにより、黒ずみがひどくなることもあるんです。

汗などの蒸れ

意外とおっぱいって汗かきますよね。夏とか最悪。

汗をかいてもブラをしていると通気性がよくないので、熱と汗がこもってしまい蒸れてしまいます。蒸れるとかゆみを引き起こしやすいので掻いてしまったり、赤くなって肌トラブルが起こってしまうこともあります。

脱毛・剃毛

乳毛(乳輪周りに生えている毛)とか気になって、カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたり、サロンなどでレーザー脱毛したりするのもよくないんです。

どうしても肌に刺激を与えてしまうんです。

ただ、毛がそのままだとまずい場合もあるので、毛を処理したあとはしっかりと保湿や肌を落ち着かせることで予防できます。

ホルモンバランスの変化

一番わかりやすいのが、妊娠・出産・授乳。

「どうした!?」というくらい真っ黒になります。

生まれたばかりで視力が弱い赤ちゃんでも探せるように乳首が真っ黒になるらしいですが、経験者から言わせると本当に真っ黒で一生このままなのかもとびっくりします。

ホルモンバランスの変化は、授乳を終えると自然に戻ります。

色も戻ります。

生活スタイルが乱れたりストレスを受けるとホルモンバランスが乱れやすいので、注意が必要です。

 

乳輪の黒ずみが黒ずみクリームで薄くなるのはなぜ?

黒ずみクリームが乳輪の黒ずみを薄くしてくれるのは、クリームの力だけではないんです。

人間がもとから持っている肌を新しく作るメカニズムをうまく利用。

人間の肌は古い肌がアカとして剥がれ落ちていき、新しい肌が下からどんどん生まれてきます。

ただ、ストレスや年をとるとこの生まれ変わりがうまくいかなくなります。

 

-黒ずみクリームおすすめランキング

Copyright© 【2018年版】黒ずみクリームおすすめ|黒ずんだ肌を本気で治す口コミサイト , 2018 All Rights Reserved.