黒ずみクリーム比較

イビサクリームとアットベリーならどちらがいいの?違いを徹底比較

更新日:

黒ずみをケアできる商品で、人気のあるイビサクリームとアットベリー。

どちらも黒ずみケアに効果があるので購入を迷うところですね。両者のよい口コミと悪い口コミを調べて徹底比較しました。

結論としては、口コミ・成分からより効果があると考えられるイビサクリーム能力ほうがおすすめです。

イビサクリーム


使いやすく黒ずみ先生が効果を実感できたクリーム!トラネキサム酸配合の医薬部外品

>>公式サイトへ

アットベリー


口コミでも人気の黒ずみケアクリーム!ぷるんとしてテクスチャーで気持ちいい

>>公式サイトへ

 

イビサクリームとアットベリーのよい口コミ悪い口コミ評判比較

イビサクリームとアットベリー比較

イビサクリームとアットベリーの口コミ評判を比較してみてわかったこと。

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみに使って効果ありの口コミ多数。(他の部位の口コミもありましたが、デリケートゾーンの口コミが一番多かったです)

しかし、イビサクリームは量が少ないという不満も聞かれました。また、口コミからも分かるようにアットベリーは体のいろいろな部位に対して黒ずみ改善効果があるようです。加えてブツブツも改善したという口コミも見られました。

 

イビサクリームの口コミ評判

イサビクリームのよい口コミ

くみこ喜び

陰毛処理時に黒ずみに気がついて使い始めました。夏になり水着を着る機会が訪れたので、陰毛の処理をした時にあそこの黒ずみに気がつきました。「これはまずい」と思い口コミがいいイサビクリームを使いだしました。すると、1カ月もすれば黒ずみが薄くなっていました。使ってよかったとほっとしています。

乳首とあそこの黒ずみがコンプレックスで使用。デリケートゾーンや乳首の黒ずみに悩んでいました。消せるなら消したいと望みを託して使ってみると、3か月目には少し薄くなったことを実感できました。

 

イビサクリームの悪い口コミ

くみこ悲しい

効果を実感できなかった 脱毛をした際にあそこの黒ずみを自覚しました。それからイサビクリームを半年ほど使いましたが、美白効果は感じる事ができませんでした。それに値段の割に量も少ないように思います。

 

アットベリーの口コミ評判

アットベリーのよい口コミ

くみこ喜び

3週間の使用で二の腕のブツブツが改善。使いだしてから1か月ほどですが、効果を実感しています。気になっていた二の腕のブツブツが改善しました。1週間も使えばブツブツが薄れてきて、2週間目には8割がた消えました。悩みがなくなり買って良かったです。

ひじの黒ずみを解消使いだして2か月ですが、悩みだった肘の部分の黒ずみがだいぶなくなりました。これからもずっと使い続けたい商品です。

 

アットベリーの悪い口コミ

くみこ悲しい

膝の黒ずみに使ってみたけど効果なし
膝の黒ずみに使ってみました。口コミで評判だったので期待したのすが、効果を実感できませんでした。効果は個人差があるのは知っていますが、それにしても残念な結果です。

 

イサビクリームとアットベリーの成分比較

イビサクリーム

アットベリー

違う点としてはイサビクリームにはトラネキサム酸が配合されていて、アットベリーには水溶性プラセンタエキスが含まれている点。

イサビクリームもアットベリーも黒ずみ解消が主な効果になるので、有効成分としてメラニン抑制作用があるグリチルリチン酸2Kが配合されているところは同じです。

トラネキサム酸は湿疹やじんましんの止血用に医療分野で使われていたものです。しかし、後になり肝斑にも作用する事が分かり美白効果のある成分として利用されるようになりました。

またトラネキサム酸はメラニン生成を抑えて事ができるので、シミや黒ずみ予防に使う事もできます。

水溶性プラセンタエキスは新陳代謝を促す作用がある事から、メラニンを体の外に排出する働きを期待できます。

両製品とも他にもたくさんの黒ずみを薄くしていくための成分が配合されています。アットベリーは全部で16種類の成分、イサビクリームは14種類です。黒ずみ解消効果以外にも、保湿成分などもふんだんに配合されています。

 

イサビクリームとアットベリーの価格比較

イビサクリームとアットベリーの定価と、定期コースにした場合の料金をまとめて比較しました。

イビサクリーム アットベリー
定価 7000円  7650円
定期コース初回 4970円(クレカ払い4,470円)  2980円
定期コース2回目 4970円  5440円
定期コース3回目 4482円  5440円

イサビクリームとアットベリーを購入する際の価格を比較してみましょう。まず、通常購入ならばイビサクリームが送料無料で7000円になります。

対してアットベリーは送料込みで7650円になります。

定期購入すれば初回はイビサクリームが4970円で、アットベリーが2980円になります。

2回目以降はイサビクリームは4970円で、3回目からは4482円とさらに安くなります。

対してアットベリーは5440円になります。

注意しないといけないのが、イビサクリームもアットベリーも定期コースは最低2回以上続けないといけないということ。

一定期間使い続ける予定ならイサビクリームの方が値段が安くなります。

しかし、量的には1本あたりアットベリーが60gでイサビクリームが35gとおよそ2倍近く開きがあります。

値段と量の関係をよく考えて購入したほうがよいです。

 

イサビクリームとアットベリー比較まとめ

イサビクリームもアットベリーも共に黒ずみケアの商品としては人気です。満足度も高くて評判もいいですね。しかし、両者には特徴があります。
イサビクリームはどちらかと言えば、デリケートゾーンなどの敏感な部分にできる黒ずみ対策に特に力を発揮します。

実際口コミでもデリケートゾーンの黒ずみに効果があったと満足の声がたくさんあります。

対してアットベリーは全身にくまなく効果を発揮します。また腕にできるブツブツなどにも特に有効です。量的にはアットベリーが多いですが、値段的にはいイサビクリームの方が安いです。

自分の悩みとコスパの事もよく考えてどちらにするか決めるといいでしょう。

イビサクリーム


使いやすく黒ずみ先生が効果を実感できたクリーム!トラネキサム酸配合の医薬部外品

>>公式サイトへ

アットベリー


口コミでも人気の黒ずみケアクリーム!プルンとしたテクスチャーが気持ちいい

>>公式サイトへ

-黒ずみクリーム比較

Copyright© 【2018年版】黒ずみクリームおすすめ|黒ずんだ肌を本気で治す口コミサイト , 2018 All Rights Reserved.